JKの家

将来の黒歴史

【S12最高2018】不退転オノノクス入り対面構築

 どうも、はてブのアカウント引き続きに失敗したシラス太郎と申すものです。

 

一応前回S9にて2000に乗った時の構築記事のリンク貼っておきますね

https://shirasutarou180.hatenablog.com/entry/2018/05/13/143329

 

 僕は普段色違い黒統一というコンセプトをもって相棒のオノノクスと共にTN JKでレートの荒波に揉まれ闇に呑まれています。日々七転八倒しながらレートに潜った甲斐もありこの度レート2000越えを達成することができたのでここに記事を残したいと思います。暫くの間お付き合い下さい。しろ。

f:id:jotaro1800:20181125011422j:image

↑サムネ用。市長(@chank_mayor)さんに作って頂いた作品。見た目指数高すぎる。この統一最高だなおいおいおいおい。

 

目次

  1. 構築経緯
  2. 個体紹介
  3. 選出
  4. 無理な並び
  5. QR
  6. 総括

 

1 構築経緯

 

 まず相棒であるオノノクスを確定としてそこを軸として考えた。

 

 次にオノノクスの弱点である氷、フェアリー技を半減にできるギルガルドを次に採用。

 

 この段階で重いゴースト打点を持つミミッキュ、氷悪打点を持つゲッコウガを安定して処理するためにHBリザードンを採用した。

 

 更に催眠対策が全くできていないのでフィールドである程度の自由が保証されるようになるコケコをぶち込む。

 

 コケコで催眠対策をしてもカバルドンには不利を取ってしまうポケモンなので欠伸ループを切ることが出来る上ポリゴン2の正面突破ができるフェローチェを採用。

 

 最後にパーティの使用感を確かめつつ幅広い対応ができるゲッコウガを潤滑油として入れて構築が完成した。

 

 ここまで語っといてアレだが実は適当に強そうなポケモンぶち込んだだけなのでこの項は読み飛ばしても良し!w

 

2 個体紹介

 

オノノクス@ドラゴンZ

 

 f:id:jotaro1800:20181103135723g:plain

性格 意地っ張り

 

実数値/努力値

 173(172)-205(156)-111(4)-✕-91(4)-139(174)

 

調整意図

HBーミミッキュの特化じゃれつく、陽気マンダの捨て身、グロスの冷パン確定耐え

HDーコケコのマジシャを4分の3の確率で耐える、C4クレセの冷Bを超高乱数で2耐え

Aー2舞逆鱗Zで特化クレセ確一、1舞でH振りクレセ確一、HB特化ドヒドイデ、メガフシギバナを高乱数1発。

Sー1↑で最速135属抜き抜き

 

げきりん(Z) 地震 アイアンテール りゅうのまい

 

役割対象

雨パ 受けサイクル全般

 

 対受けサイクルへの動きとしてはオノノクスが舐められるのとエアームドオノノクス以外には殴り負けるという理由から大抵の人がドヒドイデオノノクスを見る動きをしてくるので適当にどっかで舞ってドラゴンZでドヒドイデを吹き飛ばし(但し高めの乱数、耐えられて黒い霧Zなんてされた日には全裸で踊って下の方にある青いボタン押す)逆鱗なりをぶっぱなしてるだけで勝てた。

 起点にする相手としては基本的にラッキーの前で舞い、ドヒドイデグライオンとの対面でも嫌だが積極的に舞った。1発でギロチン当ててくるやつと1発で火傷させてくるやつ以外には勝てる。お前らTN控えてっからな...。

 

 対雨パについてだが耐久調整を施すことによりぺリッパーの蜻蛉+ラグラージの冷パンは耐えるようになっているので返しのドラゴンZで相手のパーティを半壊させることができる。A下がってなきゃメガギャラもドラゴンZで落とせるので強い。

 

技は一時期レヒレも見ようとしてアイアンテールを毒づきにしたこともあったがミミッキュに止められてしまう展開が多く臍を噛んだのでアイアンテールに戻した。

 

本当に受けサイクルに強い。低〜中速サイクルにもすごい強い。ブルドヒドラン、バナドラン、ドヒドグライ等全て崩せる。竜舞ドラゴンZの火力はかっぱえびせんぐらい病みつきになる。

 

ちなみにHCポリ2のDLでC1↑してる冷Bで確定で死ぬのであまりポリ2対策としては有効ではない。Dは雑魚。やーいお前Dフェローチェレベル〜wwww

 

ギルガルド@弱点保険

 f:id:jotaro1800:20181103135816g:plain

性格 冷静

 

実数値/努力値

シールドフォルム 167(252)-87(132)-179(68)-84(56)-170(0)-58(0)

ブレードフォルム

167(252)-187(132)-79(68)-194(56)-70(0)-58(0)

 

シャドボ 聖なる剣 かげうち キングシールド

 

調整意図

HB 特化ランドの地震確定耐え

A    1↑(威嚇込み計算)聖なる剣で無振りメガギャラをかげうち圏内まで。2↑聖なる剣で(存在するかは知らんが)Hぶっぱメガガルーラ確定1発

C  余り

S  最遅

 

役割対象

エスパータイプ全般 サザンドラ ガルーラ軸 ルカリオイーブイバトン メタモン オニゴーリ

 

所感

実戦に耐えうる耐久ポケが殆どいない色違い黒統一の心強い味方。毒ガルドの選択肢もあったが短い試合の方が好きだし冷静個体しか持っていなかったので弱保ガルドにした。耐えて超火力で殴るのが仕事。ガルーラにこいつを投げときゃ読まれて炎のパンチを打たれても2耐えするのでとても使いやすかった。

 

 また選出誘導の点においても優秀なポケモンだったように思う。パーティにガルドリザコケコと見えるのでルカリオの選出を切って考えることができたりVS雨パでは裏選出の方だとガルドの処理が辛そうな事が多いので雨選出を強要したりと相手の基本戦術を呼ぶポケモンであったように思う。おかげでこちらの選出はやりやすかった。というか裏選出で来られたら無言で下の方にある青いボタン押してた。

 

あとメタモン対策ポケ。スカーフゲッコウガっぽかった時の引き先としても使った。イーブイバトンにはイーブイにこいつを上手いこと合わせて聖剣打ってた。弱保発動しなきゃ微妙な火力だが出せば大体弱保が発動していたので使いづらさは感じなかった。

 

 役割対象にサザンドラが入ってるのはこのパーティはスカーフサザンドラが滅法重いので初手に合わせて弱保聖剣で狩る動きをしていたからだ。割とグロスはどうにでもなるパーティなのでサザンガルドの並びに対しては雑に使って良い。悪波で怯ませてきたやつシャワーから突然冷水が出てくる呪いかけたからな、震えて眠れ...

 

また聖剣のおかげで対オニゴーリにおいて3割の勝負を1回やるだけで済むと言う大きな長所がある。ちなみに1発で零度当ててきた人のTN控えてある。嘘だけど。

 

 Sが最遅である理由についてだが僕の意見としては「別に速い必要も無い」というのが正直な所だ。要するに厳選段階で特に何も考えず弱保だからという理由で適当に最遅にした。

 不便なところとしてはカバルドンより下取ってることと大体のクチートより遅いので不意打ちに合わせて影うちを打つという最後っ屁ができなることだと思う。

 逆にメリットとしては抜かれる範囲が広くなるので弱保が発動しやすく対面で殴り勝てるか怪しかったポケモンに対して安定すること、と書いたはいいが調べてみたらベトベトンぐらいしか抜かれることでアドバンテージを得られるポケモンいないので控えめの方が絶対にいいです。厳選し直してきます!

 唯一あるとすれば弱保ガルド同士の対面で最近の弱保ガルドが大体控えめであることから勝ちやすいということだろう。

 

 よく分からないマイナーポケモンにもこいつ投げときゃ大体勝てた。

 

リザードン@メガ石(Y)

 f:id:jotaro1800:20181103135842g:plain

性格 控えめ

 

実数値/努力値(メガ後のみ)

175(172)-111(0)-112(108)-209(84)-136(4)-138(140)

 

大文字 ソーラービーム エアスラッシュ ニトロチャージ

 

調整意図

 

HB-ガブリアスの岩石封じを超高乱数耐え、ミミッキュのゴーストZ+影うち確定耐え

C-余り

S-1↑(ニトチャ)で最速135族抜き

 

役割対象  

ミミロップゲッコウガ(スカーフ以外) 雨パ ミミッキュ バシャーモ 大文字が等倍の奴ら フシギバナ (ポリゴン2)←あまり安定しない

 

所感

 構築としてかなりミミッキュが重いので対面からなら絶対勝てるようHB振りのミミッキュをニトチャの起点にするリザードンにした。ちなみにクチート剣舞不意打ちは耐えない、リザの耐久が無いんじゃなくてクチートがおかしい。

 

 前回2000に乗った時はエアスラッシュの枠が気合い玉になっていたがパーティに格闘技を持っているポケモンフェローチェゲッコウガギルガルドと3匹もいたのとバシャーモがゲロ重いパーティしてるのでエアスラッシュにした。雷パンチは耐えるので岩技持ちバシャーモ以外にはかなり安定して勝てる強い駒だった。

 さらにフシギバナに対しても今までは大文字でのゴリ押ししかできず晴れ下での光合成の回復量増加、大文字外しにより撃ち負けることが多かったがエアスラッシュにより安定して処理できるようになった。大体裏にヒードランいるけどオノノクスの起点にすれば良かったので関係ない。

 それとリザXに殺意を抱いてるのか知らないがやたらリザXを怯ませる、ありがとう。

 

いい所

 

先程も述べた通り対ミミッキュにおける安定感、受け出しを許さない超火力、怯み。雨パを崩壊させる優秀な特性。

 

悪いところ

 

遅いので襷ランドロスを起点にニトチャができない。ガブの岩石封じまでしか耐える調整をしてないのでランドロスの岩石封じで落ちてしまう。最速フェローチェが1回ニトチャしただけでは抜けないので相手が襷だとたまーに対面から負ける。ステロ4倍だからステロ撒かれると耐久調整が全ておじゃんになる。

 

カプ・コケコ@電気Z

 f:id:jotaro1800:20181103140012g:plain

性格 臆病

 

実数値/努力値

145(0)-✕-106(4)-147(252)-95(0)-200(252)

 

10万ボルト(Z) めざ氷 瞑想 挑発

 

調整意図

CSぶっぱ残りB

 

役割対象

ポリクチ メタグロス 電気が抜群の奴ら

 

所感

強い人のツイキャス等を観てると「瞑想コケコ意外なら勝ち...!」と言ってる人が多かったので採用した。一時期襷電磁波コケコとかいう宇宙型を使っていたが最大の欠点として襷ゲッコウガが使えないという物があったので結局瞑想コケコに落ち着いた。

 

 一般的な瞑想コケコは挑発の枠が身代わりだと思うが理由としては僕のパーティはトリルを展開されるとオワオワリになるので何がなんでもトリルをさせないために挑発にした、というものがある。相手のラストがミミッキュだった時に挑発をして剣舞を防ぐ動きもでき、なかなかに使い勝手は良かった。

 

 具体的な数字で表せるものではないがメタグロスがコケコの電気Zを耐える調整をしている個体が少なくなったように感じ、上からなにもさせずに吹き飛ばせることが多くなったのも追い風だった。

 

 残念だったのは自分がこのポケモンを全く信用していなかったという所だろう。目に見えて刺さってる時にしか出さなかった。平たく言えばこのポケモンを使うのが下手なのである。来期は上手く使ってあげたい。

 

 めざ氷の火力は雑魚。もう涙が出てくるぐらい雑魚。

 

フェローチェ@いのちのたま

 f:id:jotaro1800:20181103140031g:plain

性格 せっかち

 

とびひざげり 蜻蛉返り ドリルライナー 冷凍ビーム

 

実数値/努力値

146(0)-189(252)-51(0)-158(4)-57(0)-223(252)

 

調整意図

ASぶっぱ残りC

 

役割対象

ポリ2 ゲンガー コケコ

ジュカインプテラフーディン等とても速いメガシンカポケモン

格闘技が等倍な奴ら バンドリマンダ

 

所感

 

適当にパーティ組んだ時めちゃくちゃ重くなるポケモン四天王の1人。実際刺さるパーティにはとことん刺さった。

 ビーストブースト(以下BB)でSが上がるので砂パも適当に誰かを倒せば砂下ドリュウズを抜ける。

 

最速の理由としてはプテラが重かったのとミミロップの上を取りたかったのが最大の理由である。速いポケモンはだいたい膝で落ちるので火力に特化させる必要は無いと感じた。

 スカーフ持ちのテテフ(準速)、ロトム(準速)、デンジュモク(こいつは最速)が抜けるのでテテフは蜻蛉返り2回で、その他には飛び膝で吹き飛ばすことができた。

 

ドリルライナーはゲンガー、カプ・コケコ相手に打つ。落ちる。またドヒドイデにも一応の打点として使えた、HBだと丁度確2にならないので半分以上入ったらHDドヒドイデだと分かる。

 グライドヒドポリ2はこいつを使えば半壊させられる。ギルガルドへの打点としては期待しない方がいい。

 

 蜻蛉返りは前述のテテフやジュカインを考えると欲しいが地味にメガヤドランが重い構築をしているので虫のさざめきにしてもいいかもしれない。好みで選べばいいと思う。

 

どう足掻いても勝てないのはミミッキュギルガルドリザードンである。慎重に立ち回らなくてはいけない。

 1回BBしてしまえば2段階Sが上がったバシャーモでも抜けないので殴り勝てる。

 

ゲッコウガ@きあいのタスキ

f:id:jotaro1800:20181103140053g:plain 

性格 せっかち

 

実数値/努力値

147(0)-147(252)-78(0)-124(0)-91(0)-191(252)

 

ダストシュート 岩石封じ けたぐり 冷凍ビーム

 

調整意図

ASぶっぱ残りC

 

所感

 

超強い。今後もし色違い黒統一をやめることがあってもこいつだけは継続して使い続けると思う。岩石封じとかいう技強すぎゆ...。

 

 ダストシュートはカプ全般、マリルリアシレーヌ辺りに打つ。襷なのでコケコ対面だろうがスカーフかもしれないテテフ対面だろうがダストシュートから入ることが出来た。よく外れるが地味に毒の追加効果が強い。最高打点。初手に適当に打っとけば勝手に相手がスカーフ読みしてマンダとか投げてくるので冷Bの餌にした。

 

 岩石封じはリザが重すぎるという理由から採用した。Aに振り切ることで耐久無振りリザXに対し確2が取れるのでかなり処理が安定する。蝶舞を積んだウルガモスにも有効。蝶舞して水技耐えて云々とか考えてる相手には後出しからなにもさせずに倒すことができたりして強かった。オニシズクモへの打点にもなって良かった。

Cに4しか振っていない関係上アーゴヨンが冷凍ビームで中乱数なのでスカーフを考慮すると岩石封じから入るしかなかったのが少し不便だった。てか最近ゲッコウガとの対面で突っ張ってくるアーゴヨン多いけどあれなんなの?激流ゲッコウガとか言うて3割ぐらいしかいないぞ?

 リザが少し遅めなので最後をリザで締めたい時に上から殴られて怯むといった負け筋を潰すこともできるのでこの技は本当に強いと思う。

 一時期撒菱ゲッコウガからのオノノクス展開で潜っていたりもしたがそのゲッコウガにも岩石封じ仕込んでた。盲信と言っても過言ではないかもしれない。

 

けたぐりはサザンドラやガルーラ、カビゴンに対して打つ。もちろん落ちはしないがかなり削れるのでお掃除役として優秀だった。特にカビゴンゲッコウガを見てる人がかなりいるのでよくあと投げされ、けたぐりを打って気持ちよくなることができた。

 さらにギャラドスに対して対面ではまずメガシンカしてこないので岩石封じで半分近く削って焦ってメガシンカするのを読んでけたぐりを押すとちょうど落ちるのでこれでも気持ちよくなることができた。

 

冷Bは流石に欲しいよね、と言ったところである。

 

3.選出

【基本選出】

f:id:jotaro1800:20181103143726p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143933p:image

 

基本的にこいつらで殴ってるだけで勝てる。初手で不利対面引くと受け出しできるポケモンがいないので一体見捨てなきゃいけなくなるから初手を読む力が必要。不利対面引いてもカバーできる選出をこころがける。754パにもこれでおk(754パを知らない人はヤフーでググればすぐ出てきます)

 

立ち回りで注意しなくてはならないことがある場合は基本選出を出すパーティでも説明したいと思います。

 

 

VSカバマンダガルド

 

f:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143726p:imagef:id:jotaro1800:20181103143955p:image

 

リザで雑にカバなりガルドなりを削ってオノノクスで舞って締める。取り巻きのゲッコウガに怯えてオノノクス出さないこともあるがその時はゲッコウガを出す。ガルドおっも。

 

VS雨

 

f:id:jotaro1800:20181103143933p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143955p:image

 

ナットはいてもリザYで崩壊選出になるので出てこない、のでトノorペリ+ラグ+電気枠で来ると考える。大体はコケコなのでフェローチェから入ってコケコを倒すなり引かせるなりしたら雑にフェローチェは切ってリザで天候変えてオノノクスで舞って〆る。

 

VS砂(バンドリマンダ)

 

f:id:jotaro1800:20181103143933p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143726p:image(基本選出)

 

フェローチェから入って上手いこと交換の択成功されたらリザで天候リセットしてフェローチェを通すことに全神経を使う。

 

VSブルドヒドラ

 

f:id:jotaro1800:20181103143955p:imagef:id:jotaro1800:20181103143933p:imagef:id:jotaro1800:20181103143726p:image

 

基本オノノクスで全員ボコして勝ちだがブルルにアイアンテール外して宿り木の種を入れられると一気に怪しくなる。

 

VSヤーティ(ヤラヤラ ヤプレヒレ ヤンギラス ヤプコケコ @2みたいな最近よく見る構成のやつ)

 

f:id:jotaro1800:20181103143726p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143933p:image(基本選出)

 

ゲッコウガの技構成が変態なので基本選出でなんとかなる。ゲコレヒレ対面ではナットに引かれることが多いが変に読むことはせず、うまいこと回してゲッコウガのけたぐりが一貫するタイミングでしかけたぐりを打たないのがコツ。

 

VS受けループ(サイクル)

 

f:id:jotaro1800:20181103143933p:imagef:id:jotaro1800:20181103143955p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:image

 

どっかでオノノクスで舞えば勝ち

 

VSトリル軸

 

f:id:jotaro1800:20181103144325p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:imagef:id:jotaro1800:20181103143718p:image

 

コケコで挑発を入れてトリックルームだけは阻止しつつ最悪貼られてもターン稼ぎができるギルガルドで粘ってリザで〆る。たまに初手のポリ2を読んでフェローチェを合わせて裏にミミッキュがいそうでも勇気のとびひざげりで処理したりする。意外と皆さん裏にミミッキュいても引いてこない、この欲張り共め。

 

VSガルミミガッサ

 

f:id:jotaro1800:20181103143726p:imagef:id:jotaro1800:20181103143718p:imagef:id:jotaro1800:20181103143723p:image

 

あまり素直にガルミミガッサの選出でこられることは無いが基本ゲッコウガを先発にしてガルーラが出てきたら猫透かしでガルドを投げる。有効打があれば大体殴ってくるのでここで聖剣を打って処理する。ランドに引いてくるのはちょっとキツい。

 

VSジャロゴーリ(オニゴーリ軸)

 

f:id:jotaro1800:20181104121017p:imagef:id:jotaro1800:20181104121021p:imagef:id:jotaro1800:20181104121027p:image

 

ジャローダ対面で蜻蛉打ってコケコに引いて蛇睨みを透かしたらコケコで適当に瞑想積んでジャロを処理してオニゴーリに挑発入れて電気Zをぶっぱなす。豪運オニゴーリだったらギルガルドで3割勝負。

 ジャロゴーリではないがピタゴーリ(これも知らない人はヤフーでググりましょう)は瞑想2回積めばモロバレルが電気Zで吹き飛ぶので頑張る。クレセには三日月の舞をさせなきゃいいので挑発する。

 

VSジャラグロスヒトム

 

f:id:jotaro1800:20181105202720p:imagef:id:jotaro1800:20181105202723p:imagef:id:jotaro1800:20181105202734p:image

 

初手ジャラランガキッツwだが大体ヒトムなので膝で吹き飛ばしオノノクスで舞うなどして勝てる。初手グロスだったら膝で削るだけ削ってリザを死に出してロトムを呼ぶ。ロトム起点に舞えば勝てる。なんと1回舞ってもオノノクスさんはグロス地震で落とせないのでグロスに少しでも削りを入れるのが大事になる。

 

VS分身バトン

 

f:id:jotaro1800:20181105202720p:imagef:id:jotaro1800:20181105203228p:imagef:id:jotaro1800:20181105202734p:image

 

ラティオスから展開してくるやつならフェローチェの蜻蛉から入り電磁波をコケコで無効化してラティを倒したあとペンドラーは大体守るを持っていないので電気Zをぶち込む。そうすると大体降参貰える。たまにペンドラーから入ってくるけど1加速しても最速フェローチェを抜けていない個体が多いので冷B2発で勝てる。多分。

 

...とりあえず思いつく並び全部への選出は書き終えました。新たに思い着き次第追記していきます。

 

4.無理な並び

 

統一をやっているとどうしても存在してしまう殆ど勝てない構築をここに記したいと思います。

 

1,ステロからのバシャーモ展開

 

ステロ撒くポケモンは大体リザードンが勝てないポケモンなので裏からリザを出すしかなく、ゲッコウガが先制技を持っていないので例えば襷ランドゲッコウガ対面の時に岩石封じからのステルスロックを止めることが出来ない。

 そうするとバシャーモがリザを落とせるようになってしまいバシャーモの処理ルートがリザードンしかないこの構築では全員バシャーモで確1という事態に陥ってしまい静かにDSを畳むか無言で下の方にある青いボタンを押すしかなくなってしまう。今期一回目の2000チャレはこれで落とした。

 

2,ラティハッサム

 

ラティはあんまり出てこないがリザードンでしかハッサムを倒せないのでリザードンが消耗してしまうと負ける。上手いプレイングをすればまだ勝てるので無理でもまだ優しい方の構築。

 

3,カバマンダガルド

 

偉そうに選出の項で書いたが普通にガルドが重すぎ侍なので負ける。ガルドを大切にしない人だったら割と勝てる。勝率は五分五分って感じ。

 

4,ウツロイドがはいってる構築

 

あばばばばばばばばばばばばばばばばば(あいつ電磁波ステロ撒けるのバグだしリザに何度でも後投げできるのもバグだろ)

 

5.QR

 

リンクです

 

https://3ds-sp.pokemon-gl.com/rentalteam/usum/BT-4F33-4C5A

 

6.総括

 

色々ありましたがまたレート2000という大台に乗れてとても嬉しいです。

f:id:jotaro1800:20181103145646j:image

今期は2000チャレを4回目でやっと通したので2000付近でのツイートがかなり荒れてたのが反省点です。

 最高レートは2018と自身の最高レートを更新するまであと1歩のところでしたが2000に乗ってポケモン達も気が抜けたのが膝外しゴミ箱外し大文字外しアイアンテール外しを連発し1930まで落ちたので撤退しました。お疲れ僕のポケモン達!

 

対戦回数も前回2000に乗った時より80回ぐらい少なくなっていたので自分自身の成長も感じられて嬉しかったです。

 

しかも瞬間60位も達成してもう死んでいいと思いました。思い残すことはなにもありません、これで安心して天に召されることができる...ら...さよ...ら...f:id:jotaro1800:20181103164255j:image

 

 

 

 

それでは、やみのま!